読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Road To 2057

田村の今がわかるスタイリッシュ&エネルギッシュBLOG

〜当ブログは、広告・アフィリエイトの類を一切排除し、完全無収益で運営しています〜

東京・両国駅のひな壇を撮ってこようと思ったのですが…

第73回 平成29年(2017年)3月3日(金)【ひな祭り】

 今日はひな祭りですね!

 

 最近は各地で巨大なひな壇の人形飾りを行うイベントがありますが、私が住んでいる千葉県にも、太平洋に面した港町・勝浦市で「かつうらビッグひな祭り」が毎年開催されています。

 

 このお祭りは、遠見崎(とみさき)神社というところの60段の石段をひな壇にして、1200体もの雛人形が飾られるのが、結構有名になっています。

 

 実は2年前(2015年)、旧ブログの3月3日の記事用に、そのお祭りに行って写真を撮ってこようと思いました。でも、なんと、行こうと思った日に雨が降ったという、実にやる気のない理由で、断念していました(^_^;)

 

 東京の両国駅では、勝浦のお祭りのPRとして、今は使われなくなったホームの階段を活用して、プチひな壇の雛人形が毎年飾られています。2年前のブログでは、勝浦に行く代わりに、それを写真に撮って記事にしました。

 

 で、今年こそ勝浦まで行ってこようと思ったのですが、「金なし、時間なし、気力なし」の「3ない主義」で、またまた断念。今年も両国駅に行って写真を撮ってこようと思い立ちました(^_^;)

 

 でも、せっかく両国まで行って、ひな壇だけ取ってくるのはもったいないので、昨年11月にリニューアルした両国駅の「江戸 NOREN」という商業施設と、駅前にある江戸東京博物館にも行ってこようと思いました。

 

▼両国駅のホームの看板です。奥に見える緑の三角屋根は、両国国技館です。

f:id:tamuraic:20170303045657j:plain

 

▼ホームに向かう階段には、勝浦のひな壇の写真が貼ってありました!

f:id:tamuraic:20170303045647j:plain

 

 両国駅には15時くらいに行きました。江戸東京博物館が17:30で閉館するので、まず江戸東京博物館に行き、そのあと江戸 NOREN」(改札外)に行き、最後に改札内のひな壇を見よう、とプランニングしました。

 

 で、博物館と「江戸 NOREN」に行った後、ひな壇を見ようとしたら、なんと閉まっていました(T_T)

 

▼シャッターが閉まっていました(^_^;)

f:id:tamuraic:20170303045918j:plain

 

▼17:00までだったんですね〜。先に見ておくべきでした(*^_^*)

f:id:tamuraic:20170303045905j:plain

 

 だから、苦肉の策として、2年前の写真を載せるという荒技に打って出たいと思います(*^_^*)

 

【以下の写真は、2015年3月2日に撮影したものです】

f:id:tamuraic:20170303045726j:plain

f:id:tamuraic:20170303045716j:plain

f:id:tamuraic:20170303045706j:plain